XECUTER SX OS V2.9.3BETA リリース

9.1.0に対応したようです。

 

 

2.9.3アナウンス

ダウンロード元

・9.1.0に対応
・より新しい暗号化を使用するゲームのインストール対応

まぁ本体更新による標準対応ですかね。

 

ちなみに9.1.0に上げた環境でSXOS v2.9.3に上げたところ、SX OS起動後、cfwでのブート時にエラーが表示され、起動出来なくなりました。

その際、表示されたエラーコードは「2168-0002」。

よくわからんので、team-xecuterのフォーラムを漁ってみると、「SXOS」フォルダを削除してみてどうかというコメントがありました。

SDカード内の「SXOS」フォルダをリネームしたところ、正常起動を確認。

autoloader1.2を再度入れるとエラーになるので、autoloaderが悪さしてるので間違いなさそう。

ん~、おま環でないことを祈りつつ、しばし静観・・・

 

 

では、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください